2015年5月18日月曜日

福山くまの園より<森田>

マイエンザは福山くまの園にて作製しております。

ここくまの園では田んぼや畑に、使用しています。

こちらは『マイエンザぼかし』です。

畑の肥料として使用しています。

そしてただいま育苗中。

もみをマイエンザを入れた水につけました。

そして苗箱には、500倍のマイエンザを散布しました。

今年のマイエンザ国際大会での交流会では、マイエンザ田んぼを何年もされている方にお話をきいたところ、田んぼでは赤ミミズが大量に育ち、その糞で田んぼが赤くなるくらいで、その糞がまた雑草が育ちにくくして、除草剤がいらないそうだとお聞きしました。

私たちの田んぼの土作りはまだまだです。
少しづつすこしづつ変化はおきてくるのではないかと思い、これからが楽しみです。


0 件のコメント:

コメントを投稿