2015年2月14日土曜日

ミャンマーでのマイエンザづくり<森田>

ミャンマーでの合宿中に、参加されたみなさんと一緒にマイエンザを作りました。
参加者のかたの多くは、ご自身で作られた経験をされている人も多く、
マイエンザの講習はざっと流すようにさせていただいたあとに
皆さんに作っていただきました。
ドライイーストと砂糖はあらかじめ小さなタッパーに入れておき、時間の節約!
シャカシャカと材料を混ぜた後は、お湯を入れます。

 投げ入れ式のサーモスタットで、42度の保温を続けようと準備はしたものの・・・
日本とはいろんな事情が違いますね。

電気の接続が悪くて、たったの24時間なのですが、
どうしても温度を一定に保つことができません


サーモを投げ入れた、タライの中での培養はやめました(涙)

さすがのミャンマー、日中の日差しは日本の真夏です。

お日様での保温培養に変更~~~!!
天日干しでの作成に切り替えました~~♪

2日後にやっと完成しました!!
ミャンマーの皆さんは、日本人が帰国された後も、
継続してマイエンザぜひ使いたいといわれていました。

日本人参加者全員がそれぞれに作ったマイエンザ。

ミャンマーで、掃除に洗濯に大活躍してくれることでしょう!
これからが楽しみですね~~~!!