2015年5月27日水曜日

苗は大きくなっています! <byオラ>

発芽までにマイエンザの液につけたり、種まき時にマイエンザ500倍をかけた苗は順調に大きくなっています。
種まき5日目

種まき6日目

種まき8日目
  
種まき9日目


朝露をあたまにのせてとてもかわいいですよ!
6月13・14日は福山くまの園で、お手植えの会を開催します。
どうぞ福山、くまの園に田植えにお越しください。

田植えのご案内
遠方の方は宿泊も大丈夫です。
マイエンザの話もできるといいですね。

皆様のご参加をおまちしています。

2015年5月18日月曜日

ミャンマーからの報告<森田>

ミャンマーのミンウーさんから、うれしい写真が届いています。

ミンウーさんは昨年来日し、福山と石川で研修をされたミャンマー人の青年です。
昨年の福山くまの園での研修風景

ミャンマーに帰国されてからも、ご自身の田んぼで日々頑張っておられましたが、
このたびマイエンザのボカシをミャンマーにて作製されたそうです。

納豆もつくられたようです。

こちらは計量中のようですね。





ミンウーさんの村が、マイエンザによってもっと豊かになっていくといいですね。

福山くまの園より<森田>

マイエンザは福山くまの園にて作製しております。

ここくまの園では田んぼや畑に、使用しています。

こちらは『マイエンザぼかし』です。

畑の肥料として使用しています。

そしてただいま育苗中。

もみをマイエンザを入れた水につけました。

そして苗箱には、500倍のマイエンザを散布しました。

今年のマイエンザ国際大会での交流会では、マイエンザ田んぼを何年もされている方にお話をきいたところ、田んぼでは赤ミミズが大量に育ち、その糞で田んぼが赤くなるくらいで、その糞がまた雑草が育ちにくくして、除草剤がいらないそうだとお聞きしました。

私たちの田んぼの土作りはまだまだです。
少しづつすこしづつ変化はおきてくるのではないかと思い、これからが楽しみです。